プログラミング講師 | My Business

10年間のシステム開発経験と1年間の人材開発経験を活かし、プログラミングに関する教育研修の講師を行います。

teacher

現場で使える技術を教えるためには、講師にも現場での業務経験から得た技術が必須であると考えています。

実際にシステム開発をするためには

・チームとして効率的で安全な開発手法を検討する技術
・未知の課題を発見してはその解決策を試行錯誤する技術
・各社で異なるビジネスの状況や要件に応じて実現方法や優先度を柔軟に変化させる技術

など、「教科書通り」のプログラミング技術だけでは対応できない個別の問題を考え解決していく技術が重要になります。

一方で、受講者1人ひとりの理解度や前提知識を踏まえて分かりやすい説明をする技術も同様に重要です。

教育研修は「正しいこと」を伝えれば受講者が理解する、という単純なものではありません。

受講生1人ひとり、前提知識が違えば分かりやすい説明の粒度や言葉選びも大きく変わります。また興味関心が違ば具体例として適切な題材も全く違うものになるでしょう。
受講生1人ひとりの反応を見ながら、最適な言葉選びや時間の使い方、口調や抑揚を調節する技術が講師には重要だと考えています。

10年間の現場経験を根拠にした実践的な説明と、1年間の人材開発経験から学んだ話し方を調節する技術を強みとして、より効果的なプログラミング研修を提供します。